セールは今日で終了!  年間メンバーシップが75%オフ。スキルを磨こう。  
ログイン

ジョーダン・ローデス

ジョーダンはテネシー州ナッシュビルを拠点とするPh.D.の化学者で、アーティストに転身しました。彼が研究室での仕事の後に余暇をリラックスするために始めたことが、すぐに彼の情熱に成長しました。彼はStrathmore、Princeton Brushes、Columbia Records、Disney Plus、Sktchy、そしてグラミー賞にノミネートされたアーティスト、DSmokeのアルバムカバーで仕事をしました。

ジョーダン・ローデス, グワッシュアーティスト

ジョーダンが子供の頃からアートはずっと彼の人生の一部でしたが、長年の間に後回しになってしまいました。それが変わったのは大学院の3年生の時でした。

2017年の夏にインスタグラムに作品を投稿し始め、それ以来オンラインでの存在感を高め、いくつかの予期せぬ機会を得ました。「妻が無理やりアカウントを作らせたんですが、時間が経つにつれて本当に注目を集めるようになりました。言うまでもなく、彼女はいつも通り正しかったです。すべての支援と機会に感謝しています。」最近フリーランスの仕事を受け始め、今後さらに他の芸術的な活動を追求する予定です。

ジョーダンの作品は主に肖像画に焦点を当てていますが、新しいアイデアや題材を常に探求することに興味を持っています。主にグワッシュや水彩などの伝統的な水性メディアで作業しています。彼の目標の一つは、どこから来たかやいつ始めたかに関係なく、芸術的な夢を追い求めるのに遅すぎることはないと他の人々に気づかせることです。

アドバイス

もっと安定した進歩を見るためには、インスピレーションに加えて、もっと信頼できる燃料が必要です。それがルーチンを確立することです。私が始めたばかりの頃、毎日同じ時間に特定のテーマで簡単な週次チャレンジを自分に課しました。テーマがあらかじめ決まっていて、作業する時間が確保されていたので、あとは描くだけでした。

全コースがアクセス可能!今なら75%割引! 今すぐ始める