セールは今日で終了!  年間メンバーシップが75%オフ。スキルを磨こう。  
ログイン

Dave Bardin

デイブ・バーディンはロサンゼルスを拠点とするフリーランスのイラストレーターです。彼は長年にわたりアート教育者として活動しながら、最終的にフルタイムのイラストレーターとしてのキャリアを築き上げました。それ以来、デイブはPenguin、Random House、Trailer Park、Bad Robot、Leapfrog、Capstone、DHL、Graphic Indiaなどのクライアントと仕事をする機会を得ました。

DAVE BARDIN, フリーランスイラストレーター

インスピレーション

多くの素晴らしいアーティストが定期的にソーシャルメディアに作品を投稿しているので、私は常にインスピレーションに事欠きません。

お気に入り

引用: “あなたは病気だったが、今は元気になり、やるべき仕事がある。” — カート・ヴォネガット

アーティストについて: マイク・ウィアリンゴは子供の頃から私のお気に入りのアーティストで、今でも彼の作品からインスピレーションを得ています。他に私に影響を与えたアーティストには、スコーヘ・ヤング、ショーン「チークス」

ギャロウェイ、ピエール・アラリー、ブルース・ティム、チャド・タウンゼンド、ダニエル・クラール、エリカ・ヘンダーソン、シェーン・グラインズ、ポール・ギル、ダン・ヒップ、グリヒルなどがいます。リストはまだまだ続きます。

ツール

最近は100%デジタルで作業しており、Wacom Cintiq 22HDをMacBook Proに接続して使用しています。通常、鉛筆とインクの作業はManga Studio Proで行い、その後Photoshopで色やテクスチャを追加します。

アドバイス

クリエイティブ業界に入るための最良のアドバイスは、一貫性を持つことです。できるだけ頻繁に絵の練習をし、さらに練習を重ねてください。作品を様々なソーシャルメディアサイトに投稿し、タグを付けて検索しやすくしましょう。自分の分野の人々と交流し、親切で人間味を持ち、締め切りを守ることを忘れないでください。

私の最初の大きな転機は、Lauren DavisがComicsAlliance.comで私と私の作品についての記事を書いてくれた時でした。その記事が多くの露出をもたらし、そこから物事が進展し始めました。それ以来、たくさんの絵を描き、ネットワーキングを行い、計画的なリスクを取りながら進んできました。その結果、フルタイムでフリーランスとして活動できるようになりました。

全コースがアクセス可能!今なら75%割引! 今すぐ始める